世界を動かす

News

SGシステムについて

アジアを代表する 総合物流企業グループへ

SGホールディングスグループは「佐川急便」をはじめとした国内外法人で構成される総合物流企業グループです。
グループの個々の力を高め、グループ全体としてトータルなソリューションの提供を実現することで、お客様の多様なニーズに速やかに対応し、より一層社会に必要とされる企業体を目指しております。

SGsystem

あたりまえの情報化社会であたりまえでないものを創る、日本と世界を繋ぐ物流Slerへ

佐川急便を中核に構成されたSGホールディングスグループとして、ITの分野から想いを運ぶサポートをしています。近年、BtoCの物流ビジネスが拡大していく中、日本の物流品質は世界でも類を見ない高品質を維持しており、「その日のうちに荷物が届く」その裏側では、私たちの日本最先端とも言える技術が日夜、活用されています。今後ますます拡大していく物流業界のシステムを担う当社には、減少していく労働人口によるサービス低下を防ぐためにも、AIやドローン、ロボットといった新しいテクノロジーを駆使し、抜本的な効率化を推進していく役目があります。また、当社で培ってきたさまざまな技術を活用し、システム開発だけにとどまらない多様なBPOサービスを提供し、「物流×ITのリーディングカンパニー」として私達にしか実現できない価値を生み出しています。

事業内容

お客様のITニーズに答える専門フィールドは3事業

  • システムインテグレーション

    システム
    インテグレーション

    SGホールディングスグループのIT戦略(企画・提案)、システム管理(設計・開発・運用・保守)を行っています。各社が抱える課題から、グループ拡大に向けた業務改革システム全体最適など広範囲にわたる企画・提案が求められます。

  • フィールドサービス

    フィールドサービス

    ”物流”に関わる総合的なサービスの提供を行っています。全国にまたがる佐川急便のシステムサポートや、物流関連のビジネスを展開している企業を対象に業務最適化・コスト削減などを行うためのサービスを提供しています。

  • ビジネスプロセスアウトソーシング

    ビジネスプロセス
    アウトソーシング

    情報の加工・分析・活用・保管などお客様のニーズに沿った多様なBPOサービスを提供しています。業界屈指の情報・業務処理技術に加え、最新のAI技術を活用し、グループ内だけでなくグループ外の幅広いお客様に提供しています。

企業情報

教育・制度

社員一人一人の成長促進のため
独自の教育体制を確立

新入社員向け研修ではITに関する基礎などを学びながら、現場責任者の講義を通して、組織構成や職務内容なども勉強していただき、SGホールディングスとSGシステムがどのような会社なのか、その中で自分自身がどんな仕事をしたいかを再度認識していきます。
配属後も、業務知識やスキル、役職に合わせた研修を実施することで、社員それぞれの将来の可能性を広げていきます。
その他、現代のグローバル化に合わせ、SGホールディングスグループによる海外研修に参加することも可能です。

  • 新入社員向け研修(新人研修・フォローアップ研修)

    新入社員向け研修
    (新人研修・フォローアップ研修)

    新入社員研修時はIT基礎(プログラミング言語・アルゴリズム・データーベースやwebアプリケーション等)・ネットワークなどの知識に加え、システム開発演習で要件定義から開発までをチームごとに行うことで、開発の一連の流れを習得頂けます。

  • IT教育

    IT教育

    社内教育(講義・ワークショップ)、社外教育、資格取得など様々なプログラムを用意。
    テクニカルスキル・業務知識だけでなく、企画・提案が行えるよう経営的視点・顧客視点なども学びます。

  • コーポレート・ユニバーシティ(企業内大学)

    コーポレート・ユニバーシティ
    (企業内大学)

    スキルアップに向けた高い意欲を持つ社員が自発的に学べる環境を整え事業成長に貢献できる社員の育成を目指します。集合研修やEラーニング・WEBラーニングなど幅広いコンテンツを用意し、学びたい人が学びたいときに学べる環境を整えています。

  • SGホールディングスグループ海外研修

    SGホールディングスグループ海外研修

    グローバルな視点でビジネスを考えることの出来る広い視野と感性を磨くことを目的とした研修となっており、現地法人および異業種企業の視察、講義、異文化交流、海外市場や物流動向への見識を深めています。

社員と自社の未来を見据えた
制度と取り組み

グループ内の別ポジションに社員自らが応募できる「公募制度」や、事業成長のためのビジネスアイデアを募集する「社内ベンチャー制度」等、社員のチャレンジ精神と成長意識を伸ばすための制度が充実しています。また、女性の社会進出に合わせ、事業所内に保育園を設置する等、女性のための職場環境つくりに力を入れています。このような制度を確立・運営するためSGホールディングスグループでは、相互扶助団体「グループ共済会」を結成しています。

  • 社内ベンチャー制度

    社内ベンチャー制度

    社員一人ひとりが問題意識を持ち、イノベーションに向かって挑戦する風土をつくることが事業成長につながる考えのもと、ビジネスアイデアを募集し、優れた提案は事業化を検討する制度です。

  • 優秀社員表彰制度

    優秀社員表彰制度

    優秀な功績を残し、模範となる社員を表彰する制度です。家族も参加する表彰式を行い、受賞者のモチベーション向上とグループ全体の意識高揚に繋げています。

  • グループ共済会

    グループ共済会

    SGホールディングスグループが福利厚生の充実を目指す相互扶助団体です。人事制度、評価、処遇だけでなく福利厚生が充実した従業員満足度の高い企業として働きがいを感じられる環境づくりと、ライフサポートを更に推進していきます。
    主な福利厚生・・・慶弔見舞金、保養施設、宿泊優待、ENJOY給付金、資格取得祝金、災害時等特別補償など

  • くるみんマークの認定企業

    くるみんマークの認定企業

    女性活躍推進において管理職への積極的な登用や女性による新規ビジネスの創出、職域の拡大、制度面の整備などの取り組みを積極的に行っています。また、待機児童の解消や仕事と家庭の両立支援を目的に、事業所内保育園「SGH Kids Garden」を2017年に設立し従業員やそのご家族が利用可能としています。

先輩社員の紹介

  • SGシステムが、前に進めるように。

    大学では主に、電気・情報分野を学び複雑ネットワークの研究をしていました。
    自らプログラムを作って研究を行っていたので、将来もネットワークの分野で働きたいと思い就職活動を行いました。その中で、貨物追跡システムを業界で先駆けて実現し、ビッグデータの収集と活用をいち早く視野に入れて準備しているSGシステムに魅力を感じ、志望しました。
    現在は、ドライバーのもつハンディ端末の次世代機を開発するプロジェクトに携わっています。これからますます必要となるAndroidアプリの技術を持った社員になっていくことはやりがいを感じています。
    「Android分野はこの人に聞けばいい」と言われるような人間になることを目指し、これからもSGシステムが先駆けて挑戦していけるように経験を積んで成長していきたいと思います。

    先輩

    大学卒業後、入社。
    佐川急便のセールスドライバーと営業所の連絡を管理するシステムを担当するチームへ配属され、JavaやJSPでの開発をメインに経験を積む。入社2年目からは、Androidアプリ開発の習得のため協力会社へ2か月間出向。その経験を踏まえ、現在は次世代端末の開発チームにてAndroidアプリ開発を行う。

  • 安心感と刺激の、両方に恵まれた職場。

    学生時代は、研究に必要な計算等を行うためにプログラムを組む場面が多々ありました。その経験から、SE職も視野にいれて就職活動を行っていました。
    SGシステムに決めた理由は2つあります。
    1つ目は、研修がしっかりしているため初心者でも問題ないと面接の中で言ってもらえたことです。そして2つ目は、SGシステムでは開発だけを行っているのではなく、要件定義~運用・保守までの内容をすべて行っているため様々な仕事ができてやりがいがありそうだと感じたことでした。
    実際に、研修の中では基礎からプログラミングを学ぶことができ、配属されてからもJava、SQLを使用した簡単な開発業務から与えていただけたので、当時抱えていた不安に直面せずステップアップすることができました。
    3年たった今でも新しいことに取り組める環境は変わらないので、退屈することなく挑戦し続けています。

    先輩

    大学院卒業後、入社。
    荷物の配送を希望されているお客様から、出荷に必要なデータをいただくためのシステム運用を担当。現在はその担当システムの保守業務を中心に、機能拡張・新規サービスの追加などの開発業務に携わる。

  • ITを駆使し、物の流れを追う。

    就職活動をしているなかで”物流”という分野に興味を持ち始めました。最初はイメージがわきませんでしたが業界研究を通して、物の流れは日本の経済や生活において欠かせない存在であり、社会に与える役割が非常に大きいことに気付きました。
    そんな時、SGシステムに出会いました。
    物流業界にいながらITにも関われることを知り、パソコンスキルがなかった私には不安も大きかったですがそれ以上に可能性の大きさに興味を持ち、研修制度が確立されている点が魅力的で入社の意欲が高まりました。
    現在は、GOAL(先進的なロジスティクスの提供を通じ、物流の課題解決という『ゴール』へお客さまと共に突き進む専門家集団であること)というSGホールディングスグループ各社の専門家たちが密接に連携し、ワンストップでお客様の課題解決を行うプロジェクトに関わっています。

    先輩

    大学卒業後、入社。
    文系だったため、全くパソコン知識がないところからスタートしたが、新人研修で努力を積み重ね物流ソリューションを中心とした外販営業部門へ配属され、ソリューション提案を経験後、GOALプロジェクトメンバーとなる。
    現在は、外販営業の大型案件や新たなソリューション企画を担当。

エントリー

エントリーはマイナビ、リクナビをご登録の上、当社へのエントリー手続きをお願いいたします。

  • マイナビ2019
  • リクナビ2019